舌には35 の筋肉がある(咽頭の小さな骨につながっている)

舌のニュートラルポジションが大切

tongue01.png

・ あごが上がっても、首が前に出ても舌は後退する
    その結果、息がたくさん出てしまう
・ 正しい位置に舌を置くと母音に必要な口の大きさが確保できる
・ 舌の位置が正しくないと声帯に負担がかかる
・ 頭の位置が正しいと舌の位置は正しくなる