神戸ハミングの会(神戸)

日原先生ご指導のハミングの会に参加して(2010.11.27)

♪  久しぶりに日原先生をお迎えしての練習でした。
ハミングから母音唱法、そして、ついには歌詞をつけての歌となりました。
はじめは、おそるおそるでしたが、そのうちに慣れてきて、気がついたらとても楽に歌うことができました。
最後の輪唱では、自分の番が終わって、他の方々の歌を聴いていると何ともいえない深い響きが漂っていて、とても美しかったです。
こんなに自然に歌うことが出来、又、皆と響きの中に溶けこんでいく体験は幸せそのものでした。
もっとレパートリーをひろげたいと思っています。

♪  ハミングの会で日原先生の指導を受けた。
指導の下、魔法でもかかったかのようにオクターブを簡単に出せるようになった。
音程に対する身体への意識の差で、こうも見違えるのか...
また、ハミングから歌へとスムーズに移行できた。
歌の響きが全身を駆け巡り、気持ちよいこの不思議な感覚。
ハミングを続けてきた成果である。
リラックスしてハミングをすると、心も身体も我を取り戻すことが出来る。
至福の時間である。

ハミングの会練習会(2010.3.6)

♪ ずっと以前にカーブのハミングを受けた人も、つい最近受けた人も、一緒にハミングを楽しんでいます。
私が一番気に入っているのは和音です。個人的に「平和の和音」とネーミングしています。三つの音の響きがどこまでも広がっていく感じは、言葉でいうなら平和とかやすらぎとかで表されると思います。会の最後はいつもこの和音で終わります。自分だけでなく皆とハモっていく楽しさを、簡単な曲で楽しみはじめました。もっとどんどんひろがっていったらうれしいなと思います。

日原先生ご指導のハミングの会に参加して(2010.2.15)

♪ 自分ひとりのハミングでもリラックスはできるのですが、人数が多いときれいな響きで癒されます。
さらに、日原先生のご指導でハミングすると、ワンランクアップのハーモニーが体験できます。
先生がいらっしゃると、すごく上手くなったような気になるのです。(錯覚ですが。)日頃の練習も大切ですが、仲間の方と練習すると楽しく続けられます。

初めの頃は音痴なわたしでも大丈夫かな?と思っていましたが、この日もみんなで笑いながら楽しくハミングのレッスンができました。
日原先生と仲間の方々に感謝です。

♪ 午後6時開始だったのですが、仕事の都合で、どうしても間に合わず、30分遅れで参加という申し訳けない形になってしまいました。

参加人数は、私を含めて女性ばかりの6名でした。
私と初参加の方を除く4名の方は、このトマティスとの関わりが長く、ハミングについても、経験豊富な方達なので、何だか勝手にプレッシャーを感じてしまいました。

でも、こういう考えがハミングにも、リアルに影響して、萎縮するのが一番いけないことなんだなあと、わかって来ました。

途中からの参加でしたが、日原先生のハミングの響きと皆さんの響きに導かれるように感覚が少しずつ戻ってきます。
普段の私達だけの練習や個人だけでのハミングだけでは、絶対に味わうことが出来ない至福の音が降ってきて、異国の地にいるようです。
そして、個別に指導していただいてハミングしてみると、自分の不得手な部分や出来ないことがハッキリわかります。
でも、何が出来ないか、明確になると、目標や方向性がわかるので、有り難いなあと思います。

毎回ご指導を受けて、いつも思うのが、地味に続けることが大切だということです。
続けている限り、上手くなるというか、良い方向に進化出来るのだと、強く思いました。
レッスンは、和音に、簡単な曲をハミングしていきます。日原先生のご指導でみるみる変わっていくのを耳が捉えられるのも、一つの成長なのかしらと思いました。
雑談の間も、声に関することばかりで、勉強になります。

直接、ハミングに関係ないと思われるようなことでも、新しい発見や気分転換の大切さや、具体的な工夫の仕方を教えていただいて、しっかりと実践しています。
生きていくために必要な音に関連することを日原先生から教えていただいて、目から鱗のことが幾つもありました。

私にとっては、OnとOffの切り替えを頑張りたいと思いました。
そして、自分の声が嫌いになるときは、身体が疲れているサインですよ。と教えていただいて、納得できました。
次にお会いする時には、少しでも成長したハミングをお聴かせしたいと思います。
最後に、日原先生と場所を提供してくださっているトマティス神戸センターのスタッフ方々に御礼申し上げます。
ありがとうございます。

神戸ハミングの会発足の経緯

2007年11月にCAV受講者の中から声があがりました。

「1人で練習するのではなく、仲間を作って練習したい。そして、ハミングをみんなに聴いてもらいたい」ということで、月2回集まり、練習をはじめました。

現在、会員13名  
神戸センターに日原先生がいらしたときに指導をうけながら練習しています。